トレーニングと音楽の生活

workoutでbody make!体を少しずつ変化させ、自信を持つ!音楽を聴いてモチベーションアップ!workoutの基礎知識!

話しかけられてびっくり!でも嬉しかった(笑)

こんにちは♬alexです♬

 

先日ジムで筋トレ、workoutを一人で黙々と行っていました。

モチベーションが上がる音楽を聴きながら♬

 

ジムへ着き、動的ストレッチを行なって約1時間半の背中を鍛えた後、ルーチンの1時間の腹筋を始めた瞬間に「すみません」と声をかけられました。

 

振り向くと若い男性でした。ジムにいつも来ている方で、話したことはなかったですが顔は知っていました。

 

挨拶を交わすと、私がいつも行っている腹筋を教えて欲しいと言うのです♬

 

びっくりしました!

 

話を聞くといつも私が約1時間くらいずっと腹筋を鍛えている姿と、私がたまに鏡で腹筋の様子を見るときのシックスパックがすごくて、憧れたと言って頂けました♬

 

そんなことがあるんですね(笑)

 

よって私が行なっている腹筋メニューとポイントを教えて欲しいと言うのです♬

 

彼は20歳の大学生で、トライアスロン部に入部しているそうです♬

 

トライアスロンといえば、マラソン、水泳、自転車の3種目をこなさなければいけない過酷な競技ですね。

 

トライアスロンは全身を鍛えなければならないため、ジムへ来ているそうです。

 

特に腹筋は3種目とも使うらしく、しっかりと鍛えたいという経緯から、私に声をかけたと言いました♬

 

私はびっくりしたと同時に嬉しく思いました♬

こんな私に憧れただなんて(笑)

 

私は2年ぶりに筋トレ、workoutを始めてまだ2ヶ月半ということを伝えて、それでも良いのかなと聞きました。

 

答えは、教えて下さい♬との返事でした♬

 

じゃぁやっぱり結構です!とか言われたら面白かったですが(笑)

 

ここで一つ問題が発生しました!

 

私は人に教えることがあまり得意ではないのです(笑)

自分では頭で理解して実行できるのですが、いざ人に教えるとなるとうまく伝えれません(笑)

 

私は小学生から高校生まで野球に打ち込んでいました。

高校生では甲子園も出場する強豪校部員は100人近くいます。副キャプテンも務め、1年生からベンチ入り、2年生からは5番サードでレギュラーでした。

 

自慢とかではないですよ(笑)

 

ホームランも高校通算30本くらい打っていました。

 

しかし、人には全く打ち方を教えれません(笑)

先日先輩の自宅にお邪魔して、先輩の息子さんが野球を始めたから私にスイングを見て教えて欲しいと言いました。

 

先輩の頼みですし子供は大好きなので、スイングを見てみると全く分かりません(笑)

 

普通は、脇を締めて、最短距離で叩きつける感じでバットを振る、だとか教えれ良いのですが、何が悪いか分かりませんでした(笑)

 

感覚の部分を教えるってどのようにしたら良いのでしょうか(笑)

 

様々のスポーツのコーチの方は本当にすごいと思います♬

 

そんな中、私の行なっている腹筋を伝えました(笑)

 

まず、最強腹筋のドラゴンフラッグです♬

ベンチに肩甲骨の辺りのみ付けて、体を伸ばしてゆっくり下げていきます♬

f:id:yusuke0530kun:20190512091711j:image

腰をベンチにつけないようにするのがドラゴンフラッグですが、かなりしんどいのでできない方は腰をつけてももちろん良いです♬

f:id:yusuke0530kun:20190512101542j:image

徐々に体を下げていきます♬

可能ならば体を反るようにするとより腹筋に効き、効果的です♬

f:id:yusuke0530kun:20190512101547j:image

このドラゴンフラッグは、体にかなりの負荷がかかりますので無理はしないのがポイントです♬

特に腰を痛めやすいため注意が必要です♬

 

さらにドラゴンフラッグの途中で止まり、脚をバタバタさせます♬

f:id:yusuke0530kun:20190512102112j:image

途中で止まるため、負荷がMAX!さらに足をバタバタさせるため、かなりの効果が期待できますよ♬

 

私は2ヶ月半、このドラゴンフラッグで腹筋を鍛えた結果がこれです♬

f:id:yusuke0530kun:20190512102443j:image

 

彼はこのドラゴンフラッグをやったのですが、1回もできませんでした。

腰を付けて良いので少しづつやってみて下さいと伝えました♬

 

彼は1ヶ月でドラゴンフラッグをできるように頑張ります!と笑顔で言ってくれました♬

 

私はとても嬉しく思いました♬

また、自分の見た目や内面のチェンジで筋トレ、workoutをしていましたが、このような出会いも筋トレ、workoutの醍醐味だと改めて感じました♬

 

と同時に、教えること、伝えることの難しさを痛感しました(笑)