トレーニングと音楽の生活

workoutでbody make!体を少しずつ変化させ、自信を持つ!音楽を聴いてモチベーションアップ!workoutの基礎知識!

炭水化物!ご飯や麺類は摂取しても良い♬

こんにちは♬

alexです♬

風邪が治らず、咳と鼻声が治りません⤵︎

まだ喉の痛みや発熱などの感冒症状がないだけ良いかなと思う今日この頃です!

 

今日の基礎知識は私も含めてみなさんも気になる炭水化物についてです!

 

私は炭水化物が大好きです!ご飯、パン、麺類の全て大好きで毎日欠かさず食べています♬

お米、いわゆるご飯は日本人にとって主食であり、重要なエネルギー源です♬

 

ダイエットやworkoutで過度な食事制限や炭水化物カットは体には良くありません。

また現在の私のように、風邪をひいている時など、炭水化物やビタミンなどしっかり栄養を摂取しなければ体は治りません。また睡眠なども大切です♬

 

実際私は食事制限を全くしていませんが、私の通うジムには上級者の方やダイエット目的の方が多くみえ、やはり炭水化物の摂取を制限、またはカットしている方ばかりです♬

 

上級者の方はカロリーや摂取のタイミングを大会に向けて徐々に調整、コントロールしていますが、お話を聞くと初心者でダイエット目的の方は基礎知識もなく炭水化物や糖質制限をしているというお話でした。

 

結論、炭水化物は摂取しても良く、摂取する時「タンパク質」と摂取すると良いと言われています♬

 

炭水化物もタンパク質もworkoutには欠かせないエネルギー源です!

長距離ドライブもガソリン満タンでないと目的地まで行けませんよね。

炭水化物と炭水化物も同じことが言えます!

そこで、炭水化物とタンパク質のバランスが良い比率があります!

その比率は

炭水化物:タンパク質=3:1

です!

この比率を摂取した後にworkoutをするとworkoutの効果がアップしたというデータあります!

workoutの効果が出るということは、それぞれの目的、目標に効率よく近づくことができるということです!

 

実際私もworkout前は炭水化物とタンパク質を3:1くらいで摂取しています♬

 

workoutでお腹が減っているとモチベーションが上がりません。先日たまたま空腹で長時間workoutしていたら、手の指先が震えてきました!多分体の中のエネルギー不足で指先が震えていました!低血糖状態になっていたんでしょうね!

すぐにworkout後に補給するプロテインを摂取!10分後くらいには手の震えは止まりました(笑)

 

こういった私のようにエネルギー不足になってしまっては良いパフォーマンスはできませんし、集中力がなくなりケガをする可能性すら出てきます!

 

過度な食事制限、炭水化物カットは危険です。

また食事、食欲を抑制することはかなりのストレスとなります!

 

炭水化物とタンパク質の比率、3:1を意識した食事をしましょう♬

 

炭水化物は摂取していいのです♬

ただし、食べ過ぎは注意です♬