トレーニングと音楽の生活

workoutでbody make!体を少しずつ変化させ、自信を持つ!音楽を聴いてモチベーションアップ!workoutの基礎知識!

楽しいと少しでも感じたら!

こんにちは♬

alexです♬

最近、私は悩みがあります。

聞いて頂けるでしょうか、、、

 

約1カ月ちょっとworkoutを始めて、体に変化を感じている今日この頃です♬

風邪気味で体調が優れない時もジムへ向かい、少しでもworkoutを頑張ってきました!継続は力なりという言葉を大切にしてきました!

 

2年前も今くらいworkoutを頑張っていました♬

 

2年前と今を比べて違うところがあるのです!全く同じようなメニューをしているのに、、、(笑)

それは、筋肉痛がこないんです(笑)

本当に筋肉痛が無くて驚いているを越して、不安になっています!

 

以前お話しした筋肉痛について再度お伝えします♬

筋肉痛がこなければ効果ないというわけではありません♬

確かに、workoutによって鍛えられた筋肉は傷みます。その傷んだ筋肉が回復・超回復する時に筋肉痛が起こるんです♬

 

筋肉痛がこない理由は

 

・普段の使っている筋肉が強い

2年ぶりにworkoutを開始し、まだ1カ月足らずなので、筋肉が強いとは考えにくい。

 

・日々のトレーニングで筋肉が強くなっている

workoutの効果、変化は約1カ月半から3ヶ月で現れると言われています♬

私も経験からその通りだと実感していました。

そうなると、一生懸命workoutを励んでいてもそこまで強くなっているとは考えにくいです。

 

・負荷が足りない

上記2つの理由が考えにくいと思うと、この負荷が足りないが理由でしょうか。

しかし、例えば大胸筋を鍛え時は、約1時間くらいworkoutをします。

メニューはベンチプレス、インクラインダンベインクライン、マシンベンチプレス、ワイヤー、腕立て伏せなどを1時間かけて行います!

先日の後輩との合同workoutはこメニューを挙がらなくなってからの補助で数回行い、2人でやるメリットを生かしてかなり追い込みました!

 

その日は体がだるいのにな全く筋肉痛がきません(笑)

結論としては

もう考えないことにしました♬

 

基本的にきえのメカニズムは未だに解明されていないといいこと。

筋肉痛がこなければ効果がないわけではないということ。

この2点を頭の中で理解することにしました♬

 

改めてダイエットやworkoutは楽しいかしんどいかと問われるという難しくないですか?

 

できれば、好きなものを食べて、好きな時の寝て、何も気にせず生活したいものです♬それで理想の体型や目標とする体型になれたら1番よくありませんか?

医学や科学が進歩して、もしそのようなことができるのであれば私はworkoutをしないかもしれません(笑)

 

しかし、そんなことはあり得ませんよね!何ごとも少しずつ継続して目標を達成するんです♬

 

ダイエットやworkoutをする中で、しんどいと思うことは沢山あると思います。

 

・肉体的に辛い

単純に体を動かすことがしんどい。筋肉痛がしんどいなどです。

 

・精神的に辛い

継続すること、色々な我慢がしんどい。

 

・気分が乗らない

モチベーションが上がらず気分的になんとなくしんどい

など様々あると思います!

 

しかし、楽しいと感じることもあると思います♬

・体を動かすこと

・汗をかくこと

・目に見える変化

・体重や重量の数値の変化

・他の人に褒められた

 

など、楽しいもしくは嬉しい時があると思います♬

特に変化や褒めてもらえた時は本当に嬉しいですよね。頑張った結果が成果があった証拠です。

 

この中の1つでも楽しいと感じることがあれば是非続けて下さい♬

楽しいと思うことがモチベーションをたかめ、それぞれの目標に近づけててくれます♬

また楽しいと思うことが内面からイキイキとさせ、継続、我慢、努力など人として大切な部分をが身に付きます♬

 

よって、楽しいと感じること、感じたことがあれば、頑張って続けていきましょう♬