トレーニングと音楽の生活

workoutでbody make!体を少しずつ変化させ、自信を持つ!音楽を聴いてモチベーションアップ!workoutの基礎知識!

友達のとダイエット、workoutはメリットもあるがデメリットが(笑)

こんにちは♬

alexです♬寒の戻りでまた肌寒くなって来ました。体調には充分留意して下さいね♬

 

私はまだ体調が良くないです(笑)

しかし、3カ月でボディーメイクという目標ですので頑張っています♬

 

ただ体調が良くないので、長時間のworkoutがしんどいです(笑)

約1時間半くらいの集中型で今は頑張っています♬

 

さて、ダイエットを始めた方、workoutを始めた方、これから始めようとする方!

誰か友達と一緒に始めた、若しくは始める方はみえませんか?

 

よくある会話では、

最近太ってきたー!ダイエットを始めようと思うんだよねー!

えー、私もー!

えー、じゃー一緒にダイエット始めよう♬

いいよー♬

とか、

夏に向けてトレーニング、workout始めて筋肉付けよう思ってるんだよねー♬

えー、俺も♬

じゃー、一緒にトレーニング・workoutしよう♬

いいよー♬

って♬普段の会話でありそうですよね。

 

私自身もそういった会話を聞いたことがありますし、一緒にトレーニング始めない?と誘われたことも以前はありました♬

しかし私の場合はその時はworkoutにそれほど興味がなく断っていました(笑)

その後こんなにworkoutにハマるとは(笑)

仲の良い友達や、会社の同僚、家族などでダイエットやworkoutを始めるととても楽しいですね♬

 

なぜなら、しんどいことも自分だけでなく共有できるからです♬

人は共有や共感できる人に親近感があり、友人ならさらにダイエットやworkoutが楽しくなります!

 

これはどの分野でも同じことが言えると思います♬

例えばみなさんの経験のある部活動♬

大好きなスポーツをやりたくて集まっていますよね♬

チームで目標を決めて、その目標に向かって頑張ります♬

その目標に向かって辛い練習をがむしゃらに行い、休みもなくみんなで頑張ります♬

しんどいことがあっても、みんなのため、チームのために弱音は吐いていられないと頑張りますよね♬

私もそうでした♬

 

また、しんどいこともみんなで乗り越えた時の喜びは2倍、3倍よなります♬

しんどいことも楽しくなります♬

 

ダイエットやworkoutも同じだと私は考えます♬

 

一緒にダイエットやworkoutをやりながら、目標に向かっていく、少しずつ目標に近づいていることに喜びを感じる、負けない気持ちで頑張れるなど多くのメリットがあります♬

 

しかし、私はダイエットやworkoutはこのようなメリットだけでなく、デメリットもあると気付きました!

しかもそのデメリットはせっかく継続してきたダイエットやworkoutをやめてしまう可能性あるのです!

 

以前もお伝えしましたが、継続は力なりです!

デメリットが急にダイエットをworkoutをやめてしまうなんて想像つきませんよね?

実はあるんです!

 

まずはみんなでやるダイエット、workoutのメリット!

 

・楽しい

単純に楽しいです♬日頃から気の知れた友達との時間がとても楽しく感じ、時間も短く感じます♬

 

・辛くても1人ではないため頑張れる

自分がしんどくても友達と一緒にやっているという感覚になり、頑張れるのです♬

 

・追い込める

1人でworkoutするよりも負荷がかけられます♬個人的にはこれが最大のメリットだと思います♬

例えばベンチプレスです。1人でのworkoutは、あと1回が挙がるかどうかという時はやめます。

しかし複数で行なっていると、補助をしてもらえるため、もう挙がらないというところから、補助で数回できるのです!

これは本当に筋肉を鍛えるためには必要なことです♬負荷を最大限にかけれる、それがメリットです!

 

・ライバル意識が芽生頑張れる

自然にお互いが意識するようになり、切磋琢磨できるようになります。やはり人は誰でも少しは負けたくないという気持ちがあります。小学生のかけっこ、部活での試合、勉強など、みなさんも小さな頃から頑張ってきてその都度悔しい思いや負けない気持ちがあったと思います♬

私もそうでした♬

このライバル意識がモチベーションを上げることができます!

 

このように友達とのダイエット、workoutは良いことが沢山あります♬

 

次に私が経験して感じたデメリットです!

 

・楽しくて話し込んでしまう

友達とのたわいもない話や最近あった出来事など、話が盛り上がってしまい、インターバルが空きすぎてしまうのです。

インターバルが空きすぎるとせっかくの筋肉を鍛えているのに効果が薄れてしまいます。これが1番の弊害だと私は感じました!

 

・いざ1人だとできない

普段から一緒にworkoutをしていると、2人での楽しさのギャップで1人では集中してできないことがあります。ジムへ行ってもモチベーションが上がらず、早めに切り上げてしまいます。

 

・効果に差が生じる

ダイエットやworkoutの効果には個人差があります!その時に同時期に始めたにも関わらず、自分だけが効果、結果がでないと悩んでしまいます。また焦りなども出てきて、結果やめてしまうことあります。

・どちらかがやめようというとやめてしまう

友達なので、どちらかが今日はもうやめようと言い出すと、そうだねとなりやすいんです!1人の時より2人でやめるということを共有して安心してしまいます。

 

このようなことが私自身の経験から感じたことです。

これは友達とのダイエット、workoutを否定しているわけではありません!こういったデメリットがあるということです♬

 

先日私は後輩と一緒にジムでworkoutをしました♬その日はメリットばかりでしたよ♬

そこで感じたのが、後輩はworkout初心者です。私は自称中級者です(笑)

この初心者と中級者のバランスが良いと感じました!

 

後輩はworkoutの基礎から学べて楽しい♬私は後輩に教えることでしっかりとやらなければならない、維持しなければならないというこのバランスです♬

 

これからダイエット、workoutを始める方は是非workoutの基礎知識以外にこのような環境での負荷もあることを覚えていて下さい♬

 

継続してそれぞれの目標に近づきましょう♬

私も頑張ります♬

 

継続は力なり♬