トレーニングと音楽の生活

workoutでbody make!体を少しずつ変化させ、自信を持つ!音楽を聴いてモチベーションアップ!workoutの基礎知識!

vol.2上半身最強workout!ベンチプレス!

おはようございます✨

 

アレックスことアレちゃんです🤡

今日もhappyな音楽を時間がある時に楽しんでいます🤡🎶

 

ベンチプレスの基礎知識の続きです♬

 

僕は65kgでMAX120kgを1回挙げましたが、MAXをドンドンupさせようという思いはありません♬

 

もう一度お伝えしますが、

僕の目的はあくまででもボディーメイクであり、高重量を挙げることではありません!

僕の今の体重は62~63kgですが、体重を増やし、75kgくらいにしたとします♬

そうなると高重量も自動的に挙がるようになります♬

しかし、その代償はフィジーカーみたいにカットはなく、バスキュラもない体であると想像できます♬

 

みなさんも自分のベンチプレスのMAXが気になると思いますが、気にしなくても良いです♬

 

また、ベンチプレスの換算表というものがあります♬知っていますか?

 

ベンチの換算表とは、何キロを何回持ち上げると、MAXどれくらい持ち上げることができるというものです!

 

例えば、ベンチプレス40kgを8回持ち挙げるとします♬

そうするとMAX48kgを持ち挙げることができますという表です♬

60kgを8回だと72kgといった、それぞれの重量と回数でMAXが分かるので、気になる方は、ベンチプレス換算表を調べてみて下さい♬

 

僕個人はボディーメイクにMAXは必要ないのですが、もう一つの理由があります!

それは、MAXをやると筋肉が悲鳴をあげるからです!10割でやるので、痛んだ筋肉の回復に時間がかかることがあります♬

筋肉痛がひどく、回復、超回復に時間がかかり、ベンチプレスができななくなります!

 

さらにそれだけ筋肉痛がひどいと他の部位を鍛える時も影響出てきます♬

大胸筋の痛みにより、力が入らずフォームが崩れてケガの可能性もあります!

 

結論!

MAXの8割くらいでworkoutをし、2、3日で回復、超回復をすることが効率良いworkoutと言えます♬

 

では、逆にMAXを上げようと思っている方もいますよね♬

 

良く聞く目標は

ベンチプレス100kg!

ですよね♬

個人差があると思いますが、ベンチプレスは自分の体重を超えたあたりからしんどくなります♬

 

さらにベンチプレスを始めて1、2ヶ月はすごくMAXが伸びます♬自信も付き達成感で充実してきます♬

 

普通に考えて限界もありますよね♬

ずっと続けていたら1000kg挙るなんてあり得ません♬

世界一のベンチプレスの重さは500kgと言われていますけど♬

 

しかし、どの種目、どのスポーツでもある程度まで行くと伸びないですし、伸び悩む時も出て来ます♬

 

いわゆる壁にぶち当たるっていうやつですね!

 

ベンチプレスも同じです!

 

そんな時は、2日おきにベンチプレスをしていたならば、3、4日おきに変えてみることです♬

やはり、ルーチンとはいえ、同じスパンで休みながら同じメニューをしていくと、自分が思っている以上に疲労が溜まっています♬

 

それを超回復、超超回復してみることです♬1週間くらい空けてもベンチプレスで鍛えあげられた大胸筋は弱くなりません♬

 

思い切ってベンチプレスを休みましょう♬

 

ただ、一週間休んだ後は、軽重量から徐々にやって下さいね♬

 

そこから壁を超えましょう♬

 

また壁を超える為のヒントというか、見直しがあります!

 

◯体重を増加させる

  ウエイトは上がればMAXも増えます♬

◯フォームを確認する

可能ならば、誰かに見てもらう!

◯胸まで下げない

基本の胸まで下げす、MAXで肘を少し曲げて挙げることを繰り返す!そうすることによって体が、MAXの重さに慣れてきます♬

◯下半身を強化する

ベンチプレスは上半身だけでなく、下半身も重要なメニューです♬

下半身が強くなれば、ベンチプレスも上がるようになります!

◯肩、腕の強化

下半身と同様、肩、腕が強化されれば高重量を挙げることができます♬

 

自分の目的、目標に向かって頑張ていきましょう♬

 

workoutもある程度のレベル、上級者までいくと頭も使います♬

僕は中級者くらいまでしかいけなかったので、上級者になれるように頑張ります♬