トレーニングと音楽の生活

workoutでbody make!体を少しずつ変化させ、自信を持つ!音楽を聴いてモチベーションアップ!workoutの基礎知識!

タンパク質について♬知っておこう栄養!

《体全体が以前より引き締まってきた気がします》

 

おはようございます✨

ALEX ことアレちゃんです🤡

 

以前、僕は食事制限はしないと言いましたね♬

もちろんしないです(笑)

 

もし、大会などへ出場すると決意したならば食事制限は必ずします!

 

しかし、全く予定はありません(笑)

 

ここで、みなさんもすぐに食事制限などする必要はないと思います♬

 

しかし、以前のブログでも色々お伝えしていますが、筋肉にとって良いことはした方が良いですし、するべきです!

 

また、栄養などの基礎知識も知っていて損は無いです♬

これからworkoutを継続してやっている中で、様々な基礎知識を知ることはとても大切なことだと考えます♬

 

栄養も同じです!

なぜなら栄養などを知ると、生活の中で意識して摂取したり、無意識に食事をコントロールできたりするんです♬

 

カロリーが高いからやめよう、栄養があるからこれ食べようとか、自然に食事を調整できるようになります♬

 

ではここで様々な栄養素の中でworkoutに欠かせないのが

『タンパク質』です!

 

みなさんも聞いたことありますよね?

 

workout=タンパク質

 

って(笑)

 

workoutをしている方って、よくタンパク質が多いとかタンパク質が欲しいとか口にします!

 

僕もそうでした(笑)

 

なぜなら

タンパク質はworkoutに必要不可欠なのです!

 

当時はタンパク質を求め、タンパク質のことばかり考えていました!

 

ではでは

 

《タンパク質ってなに?》

 

タンパク質とは、

人の体を維持するのにとても重要なな栄養素です!

 

みなさん、三大栄養素って知っていますか?

 

◯タンパク質

 

◯炭水化物

 

◯脂質

 

です!

 

タンパク質は?筋肉に良いだけはありません!

 

その他の臓器や,肌、髪、爪、に良い効果?また、ホルモン及び免疫upに欠かせないものです!

 

タンパク質は主に、筋肉や臓器をはじめ、肌や毛髪、血液、免疫物質などを作り出すための成分です。

 

生命維持に、不可欠なエネルギー源であり主成分です!

 

タンパク質は口から胃に入り消化され、分解されます!

 

消化後は特に小腸で体内に吸収されます♬

 

分解されたあとは

 

アミノ酸に変わり、

 

再度、体にとても必要なタンパク質に変わります♬

 

それでは、タンパク質とはどれくらい摂取するのが良いのでしょうか?

 

年齢と性別にもよりますが、

 

50〜60gくらい摂取すると良いと言われています♬

 

タンパク質を摂取した方が良いことは分かりますよね?

 

逆にタンパク質不足だとどうなるでしょうか?

 

タンパク質が低下すると筋力も下がってしまします!

 

免疫力も低下してしまいますし、

 

結果、体の機能を調整する役割も低下してしまいます!

 

workoutを継続していく中で、筋力の低下は避けたいですね♬

 

基本的にはworkoutやその他のスポーツをやっている方と、

 

運動をあまりしない方では摂取する量は1.5から2倍くらい違います♬

 

さらに!

 

タンパク質を摂取するタイミングも大切です♬

 

workoutやスポーツをした後、約1時間以内、出来るだけ早くタンパク質を摂取すると良いとされています♬

 

workoutやスポーツをした後は、体がとても疲れています!

 

また、筋肉を使っているため、筋肉が痛みます♬

 

それが、翌日や2日後などにくる筋肉痛ですよね♬

 

workoutやスポーツで痛んだ筋肉はタンパク質を摂取すると吸収して、

 

タンパク質の効果が高くなります!

 

逆をいうと、

タンパク質以外のものを摂取すると、

 

痛んだ筋肉に必要なエネルギーが不十分ですので、回復するのに時間がかかってしまいます♬

 

激しいworkoutやスポーツの後は体全体が疲れていますし、

 

workoutで鍛えた部位

 

または

 

各スポーツで使った筋肉は

 

大量のエネルギーを使っているので栄養不足となっています♬

 

よってなるべく早くタンパク質を摂取することが良いとされています♬

 

また、1時間を大幅に超えてくると、吸収率もダウンしてきます!

 

せっかくworkoutで鍛えたならば、

 

効果の高い、効率の良いタンパク質の摂取を意識すると良いと思います♬

 

こういった基礎知識をを知っているだけでも、workoutが楽しくなりませんか?

 

また、ジムで色々な会話をする機会があると思います♬

 

またみなさんがworkoutを楽しくなってくると、

 

もっと多くの基礎知識が知りたいという気持ちになるます♬

 

少しずつworkoutを継続して

 

楽しくworkoutをしましょう♬

 

継続は力なり♬

 

ミュージック♬

Jess  Glynne

〜Ain’t Got Far To Go 〜

 

やっぱり女性のアーティストとって素敵ですよね♬

このノリで今日も乗り越えましょう!