トレーニングと音楽の生活

workoutでbody make!体を少しずつ変化させ、自信を持つ!音楽を聴いてモチベーションアップ!workoutの基礎知識!

《vol.2》どこから鍛えればいい?成長ホルモン?知ると効率がup!

どこから鍛えるの?

                    部位と順位の関係!》

 

おはようございます!

アレックスことアレちゃんです!

 

レーニングと『成長ホルモン』の関係についてお話ししましたね!

 

成長ホルモン』は良いことばかりということ!

 

 

 

 

では、

1番大きな筋肉はどこでしたっけ?

そうです!

 

』です!

 

単純『脚』と言っても、筋肉は細かく分かれていますが

 

今から始める方、始めたばかりの方は

『脚』と覚えるだけで良いです!

 

では、

そのほかの体の部位で『大きな筋肉』だと思うところはどこでしょうか?

 

胸の筋肉、

胸筋』🙋‍♂️って思いません!

 

始めは僕もそう思っていました!

 

実は

』の筋肉なんです😊!

 

知ってた方はすごいですね!

 

むしろ、胸の筋肉、

 

      『胸筋

 

が1番大きな筋肉と思っていた方も少なくないと思います♬

 

恥ずかしながら、僕がトレーニング・workoutをやり始める前は胸筋だと思ってました!

 

次に

胸筋』です!

 

脚の筋肉の部位を細かく分けると胸筋は思ったより下位に位置します!

 

その次は

背筋』です!

 

2年前、僕は背中のトレーニングが大好きでした!

 

もう一度

大まかに分けると

 

⑴脚

 

⑵肩

 

⑶胸

 

⑷背中

 

という順番になります♬

 

これは単純な理由だと言われています!

 

人間は二足歩行だからです!

 

だからぶっちぎりで『脚』の筋肉が大きいのです!

 

まずは上記のことをしっかり覚えておきましょう!

 

何度もお伝えしますが、理由は大きな筋肉を鍛えた方が、

 

基礎代謝も高まるからです!

 

あと、、、

 

効率』が良いからです!

 

なに?『効率』って?

 

実は、

 

大きな筋肉をトレーニング・workoutすると、小さな筋肉にも効果がでるんです!

 

なんか人の体って不思議ですよね!

 

 

例えば、脚のトレーニング・workoutをから、腹筋を鍛えるとします!

 

なぜか腹筋にも脚のトレーニング・workoutの効果が出るんです♬

 

めちゃ効率良くないですか!

 

あと、

大きな筋肉のトレーニング・workoutをやっても、言うほど疲れないんで

 

小さい筋肉はworkoutをやった場合は疲れてしまいます!

 

 

レーニング・workoutの順番を

 

小さな筋肉➡︎大きな筋肉

 

にすると、小さい筋肉が疲れて、次に大きな筋肉を鍛えようとしても

 

力が入らず他へ力が逃げてしまいます!

 

パフォーマンスが悪くなりますし、フォームが崩れてケガをする可能性もあります!

 

 

 絶対にケガは注意して下さいね!

 

基本的には

 

大きな筋肉のトレーニング・workoutして疲れたら小さい筋肉を集中して行いましょう!

 

 

大会へ出場したりする上級者の方は、

例えば、

今日は

 

『胸』と『脚』

 

明日は

 

『肩』と『腹筋』

 

と部位で分けてトレーニング・workoutしています!

 

その時も必ず、大きな筋肉からやります!

 

みなさんも、これから

 

初心者から中級、上級者までなるかもしれないのでこれは覚えていて下さい!

 

みなさんはこれから、

少しずつ継続してトレーニング・workoutをやっていくのですが、

 

学生さんの場合は

          ⬇︎

部活・勉強・バイト

 

社会人の場合は

          ⬇︎

仕事・残業・

 

などで忙しいと思います!

分かりますよ!

 

毎日お疲れ様です!

 

でも少しずつトレーニング・workoutを継続しますよね!

 

そこで時間が無い時もあると思います!

 

その時は『成長ホルモン』を思い出して下さい!

 

大きな筋肉が効率が良いです!

 

今日は

『脚』と『腹筋』の日とします!

時間がない時は、

 

『脚』だけを選んで下さい!

 

本当に1日5分くらいから始める感じで良いんです♬

 

継続は力なり!

 

あと

みなさんが憧れるのって

やっぱり

『腹筋』

じゃないですか!

 

 

男性の方はシックスパック

 

 

もしくは女性でもシックスパックを憧れている方もみえると思います!

 

やっぱり欲しいですよね!

 

ちなみに

僕がトレーニング・workoutをしていた時には

 

『腹筋』最後のメニューとしていました!

 

先ほどお伝えした大きな筋肉から鍛えるという理由もあるのですが、

 

腹筋は、どの部位を鍛えていてもほとんど使っているからです!

 

腹筋のトレーニング・workoutをガッツリしてしまうと、次に鍛える部分が最大限にできないためです!

 

よって、最後に腹筋を鍛えていました!

 

ここでシックスパックについて!

 

腹筋ってシックスパックの方とエイトパックの方がいます🕺

 

僕はシックスパックです!

 

しかし、僕がもっとトレーニング・workoutをして腹筋を鍛えてもエイトパックになるかといったら、

 

100%無理です!

 

なぜなら

 

シックスパックorエイトパックは

 

生まれつきのものだからです!

 

また腹筋の『形』も生まれつきで、変わりません!

 

完璧に左右対称の方は少ないと思います!

 

少しずつズレていると思いま!

 

これもいくら鍛えたからといって変わらないものです!

 

 

ミュージック♫

🔵ベリーグッドマン

  〜冬が終わる頃に〜

 

最近暖かい日がありますね♬

冬が終わり、もうすぐ春が来ます

この曲を思い出します

素敵な曲です

僕、ベリーグッドマンがすごく好きです♬