トレーニングと音楽

workoutでbody make!体を少しずつ変化させ、自信を持つ!音楽を聴いてモチベーションアップ!workoutの基礎知識!

トレーニングに音楽は必須♬最近人気のBAD HOP♬

おはようございます♬

alexことアレちゃんです♬

 

昨日はジムへ行ったにもかかわらず、モチベーションが上がらず30分で辞めてしまいました、、、。

 

集中力もなくこれ以上トレーニングを行うと怪我をするかもと思い辞めました。

 

自分の体調を知り、コントロールすることも大切なことです。

 

 

alexはトレーニングの時に音楽を聴いています♬

 

その時に聴きたい曲を聴いています♬

 

普段の生活でも音楽を良く聴き、特にヒップホップやR&Bえお聴くことが多いです。

 

最近またヒップホップが人気となってきました。

 

背景には、「高校生ラップ選手権」や「フリースタイルダンジョン」などのイベントがあります。

 

特にフリースタイルダンジョンです。

 

1対1でDJが流す曲に、即興で韻を踏みながら言葉で相手を追い込むバトルです。

 

YouTubeなどでとても人気のあるチャンネルです。

 

そんなヒップホップブームの中、今大人気なのが「BAD HOP」!
f:id:yusuke0530kun:20191126092430j:image

BAD HOPのメンバーは8人で、メンバーのほとんどが川崎市南部で生まれ育った保育園からの幼なじみです。

 

これだけでもなんかすごいですね!

 

生活環境が良くなかった8人は、学校へも行かず、悪さばかりしていました。

 

そんな環境が当たり前であったため、普通ではない生活を何も思わなかったよ言います。

 

大人に近づくにつれて、世間の一般常識を徐々に理解し、自分たちがズレているということに気付き、更生したメンバーたちです。

 

メンバーの代表は、普通の仕事は絶対続かないし辞めてしまう、ヒップホップはやっぱり楽しいから打ち込んでいられたと言います。

 

グループ名の「BAD HOP」はなんか悪い、怖いイメージを持つ人もいるでしょう。

 

しかしBAD HOPの意味は、野球のイレギュラーなバウンドを意味します。

 

グラウンドの小石や状態によって、打った打球が、急に思わぬ方向へ変わります。

 

誰にも動きを予測できないイレギュラーな存在でありたいという意味が込められています。

 

決してBAD HOPは悪いヒップホップという意味ではありません(笑)。

 

BAD HOPは、現在のヒップホップの中で一番人気があり、一番観客を集めれるグループだと言われています。

 

さらに見た目は怖そうな彼らは、本当に優しく小学生にも人気があるのです。

 

川崎市の小学生の憧れでもあります。

 

リリック(歌詞)の熱い気持ちがここまでの人気を生み出しているのでしょう♬

 

BAD HOP!

 

1度聴いてみて下さい♬

 

ダイエットもトレーニングも絶対無理をしないこと!早く結果を求めない!

おはようございます!

alexことアレちゃんです♬

 

朝起きたら首が痛い、、、。

 

首を寝違えました、、、(痛)。

 

レーニングをしていて首が痛くなることはたまにありましたが、寝違えは数年ぶりです(笑)。

 

今日はお昼頃ジムへ行きトレーニング予定ですが、トレーニングに支障が出そうです。

 

今日は背中と肩トレーニングの予定ですが、肩のトレーニングの時は首に力が入るため控えます(涙)。

 

寝違えもそうですが、トレーニングは怪我が一番怖いんですよね。

 

しかも筋肉や筋、神経を痛めることが多いので、怪我の治りが遅いんです。

 

alexは3年前に怪我でトレーニングをやめた経緯があるので本当に気を付けていますし、どこかが痛いと無理はしません。

 

 

スポーツ選手もそうですよね。

 

少し体1部違和感があると試合を欠場しますね。

 

頑張って試合に出場して悪化するならば1日休んで回復させた方が良いからです。

 

ダイエットやトレーニングも同じです。

 

無理は禁物です!

 

誰もがより早く『結果』を求めてしまいます。

 

alexもそのうちの1人です。

 

早く筋肉を付けたいですし、ムキムキな体型にボディーメイクしたいです♬

 

しかしすぐには無理なんですよねー。

 

一番大切なことは継続することです♬

 

この継続を怪我で途切れさせてはいけません。

 

コツコツと継続することがダイエットやトレーニングの基本中の基本となります。

 

これだけを意識しておけば必ず理想の体型になれます。

 

alexは今日、ジムへ行きますが無理はしません。

 

 

ダイエットなどでのボディーメイクも、勉強のように一夜漬けで結果が出ると良いですよね!

 

そんなことを今まで何度思っただろう(笑)。

 

ただ、実はボディーメイクをする過程が大切なんですよね。

 

・継続すること。

・辛いことに耐える。

・努力する。

 

など見た目だけでなく内面も変われる、成長できることがダイエットやトレーニングだと考えます。

 

やってみたことのない人はトレーニングをやってみて下さい♬

 

楽しいですよ♬

 

見た目も内面も変われる、成長できるトレーニングは本当に素敵です♬

 

ボディーメイクをして理想の体型を手に入れましょう♬

 

good luck♬継続は力なり!

 

 

 

胸の上部を鍛えないと、胸筋はカッコ良くない!

こんにちは!

alexことアレちゃんです。

 

今日は午前中にジムへ行ってトレーニングをして来ました!

 

今日はとても暖かいですね♬

 

休日に天気が良いというだけでテンションが上がります♬

 

みなさんも良い休日をお過ごし下さい♬

 

今日は胸のトレーニングを約90分と腹筋を30分の約2時間のトレーニングです。

 

レーニングを始めた人や、トレーニングをしていない人も男性の大胸筋、胸の筋肉は大きいとカッコいいと思いませんか?

 

アニメのキャラクターなども、筋肉が凄いですよね!

 

ドラゴンボール孫悟空北斗の拳ケンシロウなど、強いキャラクターはムキムキの体で、大胸筋と腹筋がとても発達してカッコいいです♬

 

 

最近alexは、ドラゴンボールの主人公の孫悟空のような体型になりたいです(笑)。

 

 

ではかっこいい大胸筋を鍛えるにはどんなメニューをすれば良いのでしょうか?

 

一番に言われるのが、BIG3のうちの1つ、『ベンチプレス』です。

 

alexも先程ベンチプレスもやってきました。

 

確かに大胸筋を大きくするにはベンチプレスが1番効果があります。

 

しかし、ベンチプレスは大胸筋全体を大きくできます。

 

しかし、カッコいい大胸筋はベンチプレスだけでは作れません。

 

まずかっこいい大胸筋とはどんな大胸筋でしょう!

 

かっこいい大胸筋は、胸の真ん中でしっかり左右の大胸筋が分かれている大胸筋です。

 

この真ん中でしっかりと分かれている大胸筋はなかなか作ることが難しいです。

 

先日日本を感動させてくれた日本代表ラクビー!

 

ラクビー選手はみんなとても体が大きく、筋肉の塊でしたね!

 

かっこいい!の一言です!

 

ラクビー選手や柔道選手、ウエイトリフティングの選手などもとても素晴らしい筋肉をしています。

 

 

しかし、大胸筋が全体的に大きいのですが、胸の真ん中でしっかり左右に分かれて分かれてまいません。

 

レーニングによってボディーメイクをして9ヶ月の大胸筋です。

 

f:id:yusuke0530kun:20191123133540j:image

 

大胸筋の真ん中が分かれてき始めています、、、(笑)。

 

ベンチプレスだけではこの真ん中の分かれ目は作れないのです。

 

これは大胸筋の上部、首に近い部分を鍛えなければなりません。

 

そのトレーニングメニューが『インクライン』です。

 

ベンチレスは、フラットのベンチに仰向けでバーベルを挙げますね。

 

インクラインとは、約30〜45度の角度のベンチで大胸筋のトレーニングをすることです!

 

これが、大胸筋の上部にピンポイントで効くため、大胸筋を立体的に作り上げます。

 

alexは最近、このインクラインを多めにやっています。

 

今までにインクラインをやったことない人は是非やってみて下さい。

 

今まで使ってない筋肉は、ものすごいスピードで発達します!

 

かっこいい大胸筋を手に入れましょう♬

 

good luck♬

継続は力なり!

 

ダイエットをしていても「間食」をしても良い♬

こんにちは!

alexことアレちゃんです♬

 

昨日の夜は冷え込みましたね。

テレビで、北海道では雪が降っていたのを見て、本格的に冬になってきたなと感じる今日この頃です(笑)。

 

昼間が暖かかったするので本当に体調を崩しそうです。

 

さて、ダイエットやトレーニングでボディーメイクをしている人の中で、食事制限、食事管理をしている人も少なくないと思います。

 

特にダイエットと聞くと食事管理を思い浮かべますよね♬

 

ちなみにalexは食事管理は全くしていません(笑)。

 

食事制限、食事管理をしている人の中で、ダイエットは初心者の人は本当にしんどいと思います。

 

それは「空腹」です。

 

昼間はみなさん働いていて、頭や体を酷使していますね。

 

よってただでさえお腹が空くのに、ダイエットをしているとさらに空腹が増します!

 

ダイエットは食事管理や食事制限が大切ですが、食べなさ過ぎも良くありません。

 

なぜなら、体が飢餓状態になっているため、普段は吸収しないものまで吸収してしまうため、逆効果となる可能性があります。

 

 

また、「食べる」ということは「欲」なので、我慢し過ぎると爆発してドカ食いをしてしまいます。

 

こういったことを避けるためにも間食をします。

 

間食といってもお菓子やパンを食べるのではありません。

 

質の良い食べ物を適量食べることが良いとされます。

 

適量というのはカロリーで決めます。

 

また、昼食から夕食までの時間によってカロリーを調整します。

 

まずは食べる時間帯です♬

 

15時〜18時くらいの間に間食をしましょう。

 

そうすることによってエネルギー不足が解消されます。

 

ではどれくらいのカロリーを摂取すれば良いのでしょうか。

 

夕食が19時の人は100kcalを目安とします。

 

食べるものとしては、

・茹で卵 70kcal

・トマトジュース(200ml)40kcal

・みかん1個 36kcal

・ちくわ2本 54kcal

ミニトマト10個 30kcal

・6Pチーズ1個 59kcal

・甘栗6個 68kcal

・バナナ1本 86kcal

なめこの味噌汁1カップ 44kcal

などです♬

 

夕食が20時の人は200kcalを目安とします。

 

食べるものとしては、

・リンゴ1個 138kcal

・おにぎり1個(梅・鮭) 185kcal

・牛乳200ml 137kcal

・ウズラの卵8個

・サラダチキン 120kcal

などです。

 

夕食が21時の人は300kcalを目安に食べます。

 

上記の食べものの組み合わせによりカロリーを摂取してみて下さい。

 

 

ダイエットでの食事制限は食べてはいけないということではありません。

 

質の良い食事と、飢餓状態を防ぐことが大切です。

 

間食をしても良いと聞くとちょっと安心しますよね!

 

体型はすぐには変わりません!

無理せず少しづつボディーメイクをしましょう♬

 

good luck♬

継続は力なり!

コンテストを視野に入れる!生活を一転しなければ、、、(笑)。

こんにちは♬

alexことアレちゃんです♬

 

昨日は久々のトレーニングオフの日。

 

朝も9時まで寝ていて、ここ最近では1番寝ていたかもしれません(笑)。

 

やはり睡眠は大切ですね。

 

一日中頭がスッキリしていました。

 

また朝晩と昼間の寒暖差があるため、体調には留意したいものです♬

 

 

さて、alexは食事制限なしでトレーニングとbodymake を行っています。

 

レーニングを始めたばかりの目標は、EXILEのメンバーのような体を目標としていました。

 

3ヶ月もすると割とEXILEのメンバーの体型も射程圏内に入り、現在9ヶ月目では明らかにEXILEのメンバー以上の体型となっています。

 

体型だけですよ!

顔やパフォーマンスは全くなので(笑)。

 

そんなalexは、最近コンテストへの出場の気持ちが燻ってきました。

 

なぜなら、ジムにいる方がフィジークのコンテストでグランプリを獲得したり、SNSでフォローしているフォロワーさんがベストボディージャパンというコンテストでグランプリを獲得したり。

 

周りにコンテストでグランプリを獲得している人が多くいるため、alexももう少し頑張ればグランプリを獲得できるのではないかと思うようになりました。

 

考えは単純かもしれませんが、本当にイケるのではないかと思っています。

 

様々なコンテストがあるのですが、ベストボディージャパン辺りの出場を視野に入れています。

 

コンテストの日時は来年6月頃の予定です。

 

 

コンテストへ出場するにあたって、alexが今の生活の何を変えなければいけないのか考えてみました。

 

・徹底した食事管理。

・睡眠の質を上げる。

・体重の増量。

・体重の減量。

有酸素運動をする。

・トレーニングの質を上げる。

・トレーニングの勉強をする。

 

こういったことを変えなければいけないと考えます。

 

コンテストへの出場は食事制限は当たり前だと言います。

 

むしろどれだけ減量できるか、どれだけ絞れるかがポイントです。

 

さらに、筋肉、体重を落とさずに絞らなければなりません。

 

現在のalexの体脂肪率は9%です。

 

コンテスト出場者は4ー6%くらいにするそうです。

 

 

基本不摂生な生活のalexにはこの食事制限、食事管理が1番ネックとなるでしょう(笑)。

 

今以上に筋肉を付けなけばならないため、体重を今より5ー10kg増やさなけれなりません。

 

そのあと減量です(笑)。

 

大嫌いな有酸素運動もして脂肪燃焼をしなければならないですし、トレーニング方法や減量の仕方などの勉強もしなければなりません。

 

想像するだけでも生活がガラッと変わります。

 

しかし、興味があるので少しづつですが、勉強をしていきます♬

 

good luck♬

継続は力なり!

ダイエットやトレーニングの情報が多すぎる(笑)。

おはようございます!

alexことアレちゃんです♬

 

昨日は午前中に約2時間のトレーニングをして来ました。

 

胸のトレーニングを90分と腹筋を30分の約2時間です。

 

ダンベル40kgはもうルーチンにできるようになりました♬

 

さらに先日はベンチプレスのMAXを測定してみました。

 

後輩くんとの合同トレーニング時にお互いMAXを測定!

 

後輩くんは体重78kgでMAX120kg!

 

alexは体重65kgでMAX115kgでした!

 

自分でもびっくりしました。

 

100kg挙げれればいいな〜って思いだったので(笑)。

 

alexはMAXの重量を上げることが目的ではないので115kgというのはどうでも良い数値です(笑)。

 

alexは食事制限なしでbodymake をしてきて9ヶ月。

 

独学でトレーニングをして来ました。

 

 

レーニングをしていて、最近気になることというか、考えることがあります。

 

それは、ダイエットやトレーニングに対する情報が多すぎるということです。

 

alexもダイエットやトレーニングに関する情報をブログで紹介していますが、これはほんの一部で、世の中には多くのダイエットやトレーニングの情報やデータがあります。

 

しかし、何を参考にして良いのかが分からなくなることがあります。

 

例えば、ダイエットをしている方の食事管理です。

 

野菜から食べることが、血糖値が一気に上がることを抑制させるとか。

 

しかし、確かに血糖値の上昇は抑制させれるが、食欲は抑えれないため逆効果であるとか。

 

ウエイトトレーニングは8回くらい挙げれる重量がベストであり、2セット目、3セット目は徐々に重量を下げていった方が良いとか。

 

しかし、筋肉は高重量で肥大し大きくなるので、回数は減っても高重量でトレーニングを行った方が良いとか。

 

有酸素運動は脂肪を燃焼する効果があるため、ウエイトトレーニング後の有酸素運動で脂肪燃焼することが筋肉にとって最良であるとか。

 

しかし有酸素運動は脂肪を燃焼する効果はあるが、筋力低下させてしまうため、筋肉肥大を目的としている場合は、有酸素運動を行わない方が良いとか。

 

 

これは極一部ですが、ダイエットやトレーニングに関する情報が多すぎて何が良いのか分からなくなる場合があります。

 

 

レーニングの仕方やフォーム1つに関してもそうです。

 

 

背景には、現在フィットネスブームだからと考えます。

 

パーソナルトレーナーも増えており、そのトレーナーの言うことも人それぞれなのです。

 

では何を信じてればよいのでしょうか?

 

 

alexは、結果を残している方の情報を信じています。

 

パーソナルトレーナーの中にはコンテスト出ていない人も多くいます。

 

その人自体は普通の体格ですので、alexから見ると信憑性に欠けます(笑)。

 

やはりコンテストで優勝した方などのやってきたことが信憑性が高いのかなと♬

 

 

その情報から自分に合ったダイエットやトレーニングをするべきだと思います。

 

 

インターネットで検索すればダイエットやトレーニングの情報は沢山でてきますが、間違った情報も多くあるのかなと思います。

 

1度自分のダイエットやトレーニング方法を見直しても良いかもしれませんね♬

 

 

good luck♬

 

 

 

4日でやめてしまった有酸素運動、、、(笑)。

おはようございます!

alexことアレちゃんです♬

 

先日まで4日連続で朝の有酸素運動を行なっていましたが、1日空けたら億劫になって有酸素運動をやめてしまいました(笑)。

 

 

今まで運動やトレーニングをしてこなかった人が、ダイエットをすると決めて、急にトレーニングをし始めた気持ちってこうなんだなと思いました!

 

有酸素運動をやめてしまった理由は、

 

・自分には無縁の有酸素運動

・元々有酸素運動が嫌い。

・朝に動く生活スタイルがなかった。

・1時間という設定。

 

などが考えられます。

 

基本的に有酸素運動は今までして来なかったですし、高校の野球部時代は沢山走りましたが、本当に嫌いでした。

 

長いんですよね、、、(笑)。

 

運動している、しんどい、辛い時間が、、、(笑)。

 

 

やはり長時間っていうことも継続できない理由の一つでした。

 

 

alexは有酸素運動の時間設定を1時間としていました。

 

音楽を聴きながらだったら1時間なんてあっという間過ぎると思っていましたが、意外に長い(笑)。

 

20分や30分で時間設定をし、気分が乗ったらそれ以上という設定がベストでしたね。

 

設定時間が長かったため、しんどくなってからは、1時間が経過するまでが苦痛でしかありませんでした(笑)。

 

有酸素運動はダイエット効果や脂肪燃焼効果はありますが、alexはしばらく有酸素運動をめやます(笑)。

 

レーニングの質を高めてボディーメイクを頑張って行きます。

 

最近ダイエットやトレーニングによってボディーメイク、肉体改造をすると始めた人、またこれから始めようする人は、様々な目標設定を無理なくすることが大切です!

 

改めてalexは感じました。

 

無理すると苦痛が先行してしまのです。

 

ダイエットやトレーニングによってのボディーメイクは確かに辛さは付きものですが、基本は楽しく思わなければ継続できません。

 

自分自身が楽しくできる目標設定から始めて下さい。

 

体重を10kg減らす!などいきなりハードルが高い目標だと心が折れます。

 

はじめは1週間で1kgで良いんです。

 

1週間で1kgということは1日約150g減らすだけです。

 

少しだけ食事を気にして軽い短時間のウォーキングで150gなんてすぐに減りますよ♬

 

結果が現れたら目標設定を変えます。

 

これの繰り返しです♬

 

目標は何度でも変えても良いですよ♬

 

無理なくダイエットとトレーニングを行い理想の体型を手に入れましょう!

 

good luck♬

継続は力なり!